レディース春服の着こなしルール

レディース春服の着こなしルール!失敗しない配色の選び方

春ファッションではきれい色を上手に着こなして、自分に似合う春色をまといたいですね。ここでは、ネイビーを基本にして失敗しない配色や色選びのコツを紹介します。

 

フューシャピンクとネイビー

トレンド感のあるきれいめピンクには、安心感のあるネイビーの組み合わせがオシャレ。ピンクもネイビーも同じ青みのある色なので、馴染みやすい組み合わせです。
ネイビーのニットトップスに、ピンクのワイドパンツで、色の割合を1:1にまとめます。
ピンクの花柄ロングガウンを羽織る時には、白トップスにネイビーのシンプルパンツでバランスをとります。

 

オレンジとネイビー

明るい気分になれるオレンジに、ストイックなネイビーを合わせます。特別な日に着たい、センスある組み合わせです。
ミモレ丈のフレアースカートに、とろみ素材のネイビーブラウスの裾を全部INして着ます。グレーのサンダルとサングラスで、軽やかな雰囲気に仕上げます。

 

グリーンとネイビー

レディライクなグリーンに、メンズライクなネイビーは、可愛すぎない大人かわいいコーデになります。紺色のシンプルなカットソートップスに、グリーンのレーススカートをはきます。白パンプスとブルーのショルダーバッグで、春っぽくさわやかにまとめます。

 

イエローとネイビー

ベージュだと無難になりすぎたり、黒だときつすぎる時には、トレンドカラーの黄色を使います。ノーブルなネイビーに鮮やかイエローで、ほどよいバランスが生まれます。
イエローのカットワークブラウスに、きれいめデニムのスカートで、こなれ感のあるスタイルになります。

 

スカイブルーとネイビー

淡いスカイブルーと濃いネイビーで、ブルーグラデーションっぽく着こなします。
トレンドのブルーのストライプシャツドレスに、濃紺ワイドパンツでモードなスタイルが完成。まとまりのいいグラデーションで、今っぽいレイヤードスタイルがスッキリ見えします。

 

ボリュームのあるスカイブルーのフレアスカートには、コンパクトなネイビーのブルゾンを羽織ります。フレアースカートの甘さを、小物じゃなくてネイビーの色だけで引き締めるのがオシャレ見えするコツです。